歴史的建造物のご見学について

白金キャンパスの歴史的建造物3棟のご見学について(2022年7月)

本学院の歴史的建造物の内、白金キャンパスの3棟〔礼拝堂(チャペル)、記念館、インブリー館〕につきましては、以下の1~8により、一般の方もご見学いただけます。
※ 大学キャンパス見学を希望される受験生の方は、 こちら をご覧ください。
※ 記念館につきましては、2022年7月1日~11月30日の期間に補修工事を実施いたします。工事の状況により見学に支障を来す場合もありますので、予めご了承ください。

  1. 歴史的建造物も学院の施設として日常の業務や教育活動に使用しているため、建物の内部はご覧いただけません。ご見学いただけるのは外観のみです。
    なお、記念館1階の歴史資料館展示室は、守衛所での記帳と展示室入口での手指消毒の上、自由にご入室いただけます。開室時間は平日10:00~15:00です。(2022年7月1日~11月30日は記念館工事のため閉室します。)歴史資料館の詳細や開館カレンダーは、明治学院歴史資料館Webサイトをご覧ください。
  2. ご見学に際して事前のご予約やお申し込みは不要ですが、個人または少人数(5名以下)のグループでのご見学に限らせていただきます。また、商業ツアーや、名目にかかわらず費用を徴収して催行される見学会等での見学は、人数や趣旨にかかわらずお断りいたします。
  3. 見学可能時間は9:00~18:00で、土曜日・日曜日・祝日にもご見学いただけます。ただし、学校行事や学院業務上の事情によりご見学いただけない日や期間があります。
    ※ご見学いただけない日・期間については、概ね1か月程度前までにこちらにてお知らせいたします。
  4. キャンパスへのご入構は正門からお願いいたします。必ず正門守衛所にお立ち寄りいただき、ご記帳の上でご入構ください。
  5. ご記帳いただいた際に守衛からお渡しするご案内に記載してある「見学エリア」以外の区域へのお立ち入りはご遠慮ください。
  6. 構内は禁酒・禁煙です。また、ペットを連れてのご入構はご遠慮いただいております。
  7. 施設や調度品等に損傷を与える、あるいは文化財としての価値を損ねるおそれのある行為は慎んでくださいますようお願いいたします。汚損等された場合は、修復費用その他をご負担いただくことがあります。
  8. 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下の諸点へのご理解とご協力をお願いいたします。
    1. 以下に該当される場合はご来訪をお控えください。
      新型コロナウイルスに感染し隔離期間内の方、または陽性の判定を受け療養解除前の方。また、これらの方々との濃厚接触者となられた方で、行政から要請された自宅待機もしくは行動自粛期間内の方。
      ・国外から帰国または入国された方で、厚生労働省が定めた自宅等待機期間内の方。
      ・発熱、咳、咽頭痛、下痢などの症状がある方。その他体調不良のご自覚がある方。
      ・ご同居のご家族や身近な知人の方の感染が疑われる方。
      ・体温が37.5℃を超える方。
    2. 構内では常時マスク(不織布製マスクを強く推奨いたします)をご着用いただき、会話等は極力お控えくださいますようお願いいたします。
    3. フィジカルディスタンス(2m)の確保を心がけてください。