明治学院大学チャレンジ奨学金募金

募金の御礼とお願い

明治学院大学《チャレンジ奨学金募金》は、2015年のスタートから既に7年が経過しました。この間、皆様からの御協力も着実に実績という形で積み上がってきております。多くの学部生・大学院生がこの募金の目的となっている奨学金を受けて、夢の実現に近づいていったことと思います。皆様のお力添えに改めて感謝いたします。
2019年度の終わりころから、新型コロナウイルス感染症が世界的に拡がり、社会活動の全てを大きく変えてしまいました。明治学院大学も例外ではありません。授業の形態、国際交流のあり方、そして大学生活をおくるための経済的基盤、これらがすべて大きな影響を受けて今日に至っております。
明治学院大学では様々な手段で学部生・大学院生の学業継続を支援してまいりました。その一つとして《チャレンジ奨学金募金》の募集期間を2024年3月まで3年間延ばし、支援の目的の4番目に《新型コロナウイルス感染症対応給付奨学金》を加えました。
したがってこの募金は現在、異なる目的を持った四つの奨学金を一つに纏めて支援しています。

  1. 《白金の丘奨学金》― 首都圏以外から本学で勉強したいという生徒のための事前予約型奨学金
  2. 《認定留学奨学金》― 留学支援を目的とした奨学金
  3. 《大学院生への奨学金》― 大学院進学者を支える奨学金
  4. 《新型コロナウイルス感染症対応給付奨学金》

新型コロナウイルス感染症は、この先どうなるのかまだ全く見通しが立ちません。今回の未曽有の災禍によって明治学院大学での勉学が難しくなってしまう学部生・大学院生が出てくるのは、とても残念なことです。こうした厳しい時代にこそ、ポスト・コロナ時代をしっかり支えていってくれる人材を社会に送り出したいと考え、明治学院大学は今後も、継続的に学部生・大学院生への経済的支援を続けてまいります。
皆様には、こうした活動にご理解をいただき、今後もご協力頂けますよう、心よりお願い申し上げます。

明治学院大学
学長 村田 玲音

募金4本の柱

  1. 白金の丘奨学金
    東京都(島しょ部を除く)・神奈川県・埼玉県・千葉県以外の高等学校または中等教育学校等出身者に(その他条件有り)審査を経て年額40万円(授業料と相殺)を4年間給付する入学前予約型奨学金を設けています。
  2. 認定留学(長期)奨学金
    本学との海外協定校をはじめとした大学で修得した単位を一定の条件のもとに認定する「認定留学制度」を利用して長期留学へ行く学生へ1学期につき25万円の奨学金を給付しています。(※2016年度生以降。一部の留学プログラムについては金額が異なる)
  3. 大学院の奨学金
    ■明治学院大学出身入学者支援奨学金
    明治学院大学大学院博士前期課程・修士課程に入学する本学学部出身で学業成績・人物ともに優秀な学生に、審査を経て初年度の年間授業料の30%給付します。
    ■明治学院大学大学院成績優秀者特別奨学金
    明治学院大学大学院博士前期課程2年次・修士課程2年次に在籍、1年次修了時の成績GPA3.3以上の学生に、審査を経て年間授業料の30%を給付します。
    ■明治学院大学大学院研究者養成奨学金
    博士後期課程在籍の世帯収入が600万円以下の学生に、審査を経て年間授業料の30%を給付します。
  4. 新型コロナウイルス感染症対応給付奨学金
    生計維持者において新型コロナウイルス感染症に起因する家計急変が発生した場合に、審査を経て一律40万円の奨学金を給付します。

募集期間

2015年10月1日から2024年3月31日まで(3年間延長になりました)

目標額

6億円

申込金額

個人、法人とも1口の金額は定めておりません。

お申込み方法

  1. 銀行振込によるお申込み

    卒業生等にお送りしている「明治学院大学チャレンジ奨学金募金ニュース」に同封の払込用紙にてお振込みください。新たに払込用紙をご希望の場合は、募金課までお電話またはメールにてご氏名・送付先をご連絡ください。

    • 所定の払込用紙を金融機関等の窓口で使用せず、ATMやインターネットバンキングから払い込みいただくと、振込人様のご住所・漢字のお名前等の情報が明治学院に伝わらず、ご入金が確認できない場合がございますので、ご遠慮ください。
    • 郵便局(※)および指定銀行本・支店間での振込手数料は無料です。

      ※ゆう貯銀行の窓口/ATMで現金納付される場合、別途手数料(110円)がかかります。払込用紙をお使いいただく振込手続きであっても、現金でお支払いの場合は、払込人負担となります。

    • 10万円を超える現金の振込みを行う場合は、本人確認書類(運転免許証等)の提示が必要となります。
  2. コンビニエンスストア払込用紙によるお申込み

    卒業生等にお送りしている「明治学院大学チャレンジ奨学金募金ニュース」に同封のコンビニエンス払込用紙(2,000円定額)をご利用ください。
    2,000円以外の金額でご寄付や新規に払込用紙をご希望の場合は、下記の項目について募金課までお電話またはメールにてご連絡ください。
    払込用紙を作成の上、お送りいたします。
    標題:チャレンジ奨学金募金コンビニ払込用紙申込

    1. ご氏名(フリガナ)
    2. ご住所
    3. 電話番号
    4. ご寄付額(30万円以内)
    5. 芳名録への掲載可否
    6. 学院との関係

    送信先: bokin@mguad.meijigakuin.ac.jp

  3. インターネットによるお申込み

    クレジットカード決済・インターネットバンキング決済(ペイジー)がご利用いただけます。
    クレジットカード決済の場合は、1回のみの寄付のほか、毎月・年2回・毎年の継続寄付のお申込みが可能です。

 


  • 白金キャンパス本館


  • 白金キャンパス本館


  • 横浜キャンパス

領収証の発行について

  • 領収証の発行日は、各金融機関または決済代行会社から本学への入金日となります。
  • お申込日から約1ヶ月半~2ヵ月(※)を目途に領収証をお送りしております。
  • クレジットカード決済で継続寄付をお申込みいただいた方については、以下の通り領収証を発行いたします。
    <年1回または年2回のご寄付>
    本学にて入金確認後、約1~2ヵ月を目途に領収証を発行いたします。<毎月のご寄付>
    1年を通じてご寄付いただいた方については、年1回、1月に前年の1月~12月受領分をまとめて発行いたします。
    年の途中でご継続が終了した方については、最終のご入金を本学で確認後、約1~2ヵ月を目途に当年の受領分をまとめて発行いたします。
  • クレジットカード払いで12月16日以降にお申込みいただいた場合、インターネットバンキング払いについては12月15日以降のお振込みいただいた場合は、領収証の日付が翌年となります。
    なお、12月14日までにインターネットバンキング決済にてお申込みが完了した方でも、金融機関での決済手続きが15日以降になった場合も同様です。
    この場合、寄付控除も翌年の対象となりますので、予めご了承ください。

ご芳名の公表について

ご寄付への感謝の意を込めましてご芳名・ご寄付額を芳名録に掲載いたします。
公表の可否につきましては、振込用紙の所定欄、インターネットお申込み画面にてお知らせください。
コンビニエンスストア払いをご利用の方で、芳名録への掲載をご希望の方は、お手数ですが、募金課までメール・またはお電話にてご芳名・ご住所をご連絡ください。
複数回ご寄付いただいた方につきましては、直近のご入金の際のご意思を採用いたします。